お問い合わせ番号: 13839

ダッジ ラムトラック リアデフサイドシール交換

ダッジ ラムトラック リアデフサイドシール交換

ダッジ ラムトラック リアデフサイドシールの交換です。

このシールが劣化してしまうとそこからオイル漏れが発生します。

ブレーキ周りに漏れたオイルが付着しています。

P1080139

まずはシャフトを抜いていきます。

P1080142

P1080146

↓このシール部分からのオイル漏れです。

P1080151

シールを取り外し、キレイに清掃します。

P1080161

中に入っているベアリングもキレイに。

P1080162

グリスを注入しながら組み付けます。

P1080174

そして純正新品シールを装着。

P1080157

P1080176

オイルが付着していた所をキレイにして、

P1080166

P1080167

シャフトのガスケットも新品に交換、組み付けて完了です。

P1080179

P1080181

脱着には専用の工具が必要になりますし、もちろん締め付けトルクも重要になります。ベアリングを締め付けすぎると異音や焼き付きの原因になりますので交換は専門店で行いましょう。

これでオイル漏れもストップです。みなさん、一度車輌を確認してみてくださいね!

COMMENTS

*
*
* (公開されません)