お問い合わせ番号: 2502

ダッジ ラムバン 整備 IACバルブ・MAPセンサー交換

ダッジ ラムバン 整備 IACバルブ・MAPセンサー交換

アイドリング不良で入庫のラムバンです。
原因は、IACバルブがスラッジにより固着していました。IACとはアイドリングエアーコントロールと言ってアイドリング時の空気の流量をコントロールしている物ですが、一度固着すると掃除などしても改善されることは少なく交換する事がベストです。
ラムバン・ラムピックアップ・デュランゴ・ダコタなどの3,9L、5,2L、5,9Lのエンジン搭載のモデルはよく起こるトラブルですので、定期的に交換しましょう。
今回は同時に吸気系のセンサーMAPセンサーも交換します。このセンサーは吸気時の流量を測って燃料の量などを決めています。センサー不良を起こすとエンストなどのトラブルになることがありますのでこちらも定期的に交換しましょう。

交換パーツ
・IACバルブ
・MAPセンサー


写真の右下が外したIACバルブですが、カーボンなどのスラッジがびっしり付着していて全く動きませんでした。こうなってしまったら要交換です。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)