お問い合わせ番号: 45054

第13回ミーティング アメ車マガジンに載っています

第13回ミーティング アメ車マガジンに載っています

第13回ミーティング アメ車マガジンに載っていますので買ってくださいね。

今回は2ページで掲載されています。

05y ダッジラムトラックはフューエルセンダーユニットの不具合でフューエルポンプ交換。

ダッジクライスラージープのフューエルポンプは他メーカーのアメ車よりトラブルが少ないと思いますが、

全くトラブルなしというわけにはいきません。
05yですでに12年。そろそろこんなトラブルも増えるかもしれませんね。

今でも時々問い合わせを頂く、主にラムバンのB2500 3500の8穴ホイール車に装着する社外スチールホイール。
昔は沢山あったんですが、ホイールの大径化に伴い需要が無くなったのか最近ではアメリカでも欠品している事も多く影が薄くなりつつあります。

そんな中1台分だけ在庫していたクロームスチールホイールはメールでお問い合わせ頂いたT様にお買い上げ頂きありがとうございます。
また在庫(1台分のみ)しようと思いますのでご興味のある方はお問い合わせ下さい。

部品の到着待ちなどで時間が結構かかってしまったKさんのジェットとトレーラーも来週にはお返しできます。

エンジンオイルの交換や、

クタクタになったウインチの交換。

ブッシュが痩せてガタが大きくなってきたリーフの左右交換。

切れてしまったナンバー灯の交換などを行い来週車検です。

Kさんのダッジラム3500はATクーラーホースの交換。

経年劣化でカシメよりオイルがにじみ出てきます。

意外と高価なATクーラーホースを交換し、

ステアリングのリンケージをほぼすべて新品に交換予定です。
来週には完成します。

もう納車後3年も経ちました。早いですね。
Yさんの2011yダッジラム2500は車検で入庫。
この型のダッジラム2500 3500は輸入するのに排ガス検査も必要になり費用がかさみます。
費用が掛かる分乗っている人も少なく所有する満足度はかなり高いです。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)