お問い合わせ番号: 47816

2017 シボレー シルバラードが日本にエクスポート

2017 シボレー シルバラードが日本にエクスポート

Iさんにご成約いただいている2017 シボレー シルバラードが日本にエクスポートされます。

ご希望のスナグトップのハードトノカバーや、ウェザーテックマット、その他数点も揃ったので暫くお待ち下さい。

ハードトノカバーやハードシェルは輸入時に一緒に付けてくるととても安く済みます。

2017y 走行130マイル ワンオーナー

到着が楽しみです。
アメリカから自分で選んだ車がやってくることを想像してください。

現車を目で見れないので不安もあるかもしれませんが楽しみの方が大きいのはもちろんだと思います。
そして車の良い悪い判断をつけるのは僕たちの重要な仕事です。
ぜひ貴方のお探しの車がありましたら輸入させて下さい。

久々に4輪タイヤが付き走行中のF250。

とても調子も良くなり、剥がれてしまった車体番号の取り付けに陸運局へ。

次はトレーラーコンセント取り付けのためホットトラックスさんへ入庫させますね!
Mさんが購入されたカーゴトレーラーとF250が連結される日は近いです。

S君の2014y タンドラの車検や、

ヘッドライトを外すのにフェンダーまで外すなんて・・・

最近の車ですね!

M君にご納車の05y ダッジラムトラックは準備中です。

ブレーキ周りのお手入れや、

こんな部分も無視できません。

タイヤも4輪新品に交換済み。

納車整備は続く・・・。

Sさんの00y エクスカージョンの点検。

下からコトコトの原因は交換してあるような感じのスタビエンドのボルトが緩んでいたのと、

ブッシュが痩せきったのが原因です。

定番のアクスルシール不良。

ハブへとつながるホースが千切れています。

ステアリングダンパーのオイル漏れ。

これはまずいブレーキホースの擦れ。

そもそも擦れるような位置関係に無いはずなので何らかの原因でブレーキパイプが曲がったのでしょう。

大事に至る前に発見できてよかったです。
どこまでやるかはご相談で!

愛媛県より車検でお預かりのTさんのダッジデュランゴ。

残りわずかな純正アッパーボールジョイントが手に入ったので交換しておきます。

もうほとんどの車両が交換してある程定番交換部品のアッパーボールジョイントですがTさんの01y デュランゴは初です。

なぜなら年数は経過していますが走行距離が5万キロ台と少ないです。
明日完成予定です。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)