お問い合わせ番号: 4855

ダッジ ラムバン 修理 ATF交換

ダッジ ラムバン 修理 ATF交換

今回は、ATのシフトが抜けてしまうという症状で修理に入庫した、ラムバンです。
エンジンをかけてすぐや、信号停車中などにDレンジにシフトが入っているにも関わらず、ニュートラル状態になってしまいます。原因はオイルパンを外すとこのラムバンの年式では使用されていない形状違いのフィルターが使用されていた事と、ATFの量が若干少ない事が原因でした。


通常ですと98y以降の4速ATには黄色のフィルターは使いませんが、この車両には無理やり取付されていました。
ボルトは無いわ、フィルターは無理やり取付されて変形しています。


写真左が98y以降の4速AT用で、写真右が3速ATや97yまでの4速などに使用されるフィルターです。
フィルターを間違った物を取り付けたことにより、オイルを吸えなくなってニュートラル状態になってしまっていました。

ATF交換は適当に行うと後で痛い目を見ることになります。ATFの量もしっかり調整しないとこのようなトラブルを引き起こしますので、経験のある整備工場にて交換を行いましょう。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)