お問い合わせ番号: 44656

95y ダッジラム エンジンコンピューター不良

95y ダッジラム エンジンコンピューター不良

エンジン不調で入庫の95y ダッジラムトラック。

原因はダッジバンでは頻発しますが、ダッジラムトラックでは少ないエンジンコンピューターの不具合。
リビルトエンジンコンピューターに交換がいつもの流れですが95yの同型番の物が無く困りましたが、

本体をアメリカに送り修理されて戻ってきました。
結果は良好なので、今までほとんど手を入れられていなかった消耗品交換を行っています。

ウォーターポンプに差し込まれているヒーターパイプからの水漏れ。

単純にOリングの劣化によるものなので交換。

ファンベルトとテンショナーの交換。

他にもセンサーに点火系など定番部分にも手を入れて、
水が浸入し放題だったヘッドライトも新品に交換。

好みは別れますが、今回はレンズカットの無いクリスタルヘッドライトに変更。

あとは触媒とエキゾーストキットの到着を待っています。
調子よく送り出せるようにしますのでもう少々お待ち下さい。

01y ダッジバンB3500 のボールジョイント等の交換。

定番で非常に重量なストラッドロッドのブッシュ。

アッパーアームの交換。

リアデフオイル交換。
いつもありがとうございます。

Iさんの06y ダッジラムメガキャブは燃料フィルターの交換。

走行距離が20万キロを超えましたが故障の少ないダッジラムカミンズディーゼルターボ。

Sさんのダッジラムメガキャブは修理が終わり北海道へ送り出しました。

後ろには部品取り550を積載済みです。

遠方より修理のご依頼を頂きありがとうございました。
そしてお待たせ致しました。

納車後初のエンジンオイル交換で入庫の06y ダッジラム1500。

T君ありがとうございます。

今日は業者様からお預かりしている2009y ダッジチャージャーの灯火を日本仕様へ改善します。

当店から10分位の近所で今日はアメマガミーティングがあり行きたいですが作業があるので行けません!!

COMMENTS

*
*
* (公開されません)