お問い合わせ番号: 4538

ダッジ ラムバン 修理 フロントブレーキキャリパーシール交換

ダッジ ラムバン 修理 フロントブレーキキャリパーシール交換

フロントブレーキ引きずりで入庫した01yラムバンのキャリパーシール交換です。
引きずりの原因としては、ダストブーツの破れなどではなく、シールの硬化でピストンの戻りが悪くなり引きずりが起こってしまったと思います。引きずったままにしておくと、ブレーキが焼きつきピストンやキャリパーに損傷が出てしまうためちょっとした異変を感じたら、点検してもらいましょう。

交換パーツ
・キャリパーインナーシール
・キャリパーダストブーツ


ピストンやキャリパー本体には損傷が無いためシールキットの交換をします。この時点でピストンやキャリパーのシリンダーにキズなど有るとキャリパーassyでの交換をお勧めします。

キャリパーのシリンダー面を軽くペーパーにて均して組み上げれば完成です。

今回交換した部品はネットショップでもご購入いただけます。

販売ページこちらからどうぞ。

http://www.booget.com/shop/1901_1237.html

COMMENTS

*
*
* (公開されません)