福島県より買取入庫 03y ダッジデュランゴRT

福島県より買取入庫 03y ダッジデュランゴRT

福島県Y様より03yダッジデュランゴRTを買取させて頂きました。

メールでお問い合わせ頂き写真等での判断なので僕も到着して初めて現車とご対面します。

長く乗り愛着もあるので是非役立ててほしいとの事で遠く離れた愛知県まで陸送頂きました。
ありがとうございます。

いつもブログも見て頂いていたようで買取入庫ではありますがご自身のデュランゴがブログに登場とは不思議な感じでしょうか(笑)
03y最終モデルの新車並行のRTなのでこちらをベース車にデュランゴからデュランゴへOさんと乗り換えの話も決定しているので時間を見て復活させていく予定です。
遠方より買取のお話を頂きありがとうございました!

またまたデュランゴの登場で。

整備すると何かトラブルが起きる?
Tさんのデュランゴのエンジンオイル交換。

不便だから直しての依頼で入庫のYさんのダッジバン。

定番のウインドーレギュレーター不良で、

純正新品に交換済み。

Yさんが18年間所有されていますがレギュレーター交換はこれで2回目です。

買ったばかりの2017yダッジチャレンジャーでご来店のA君。

2012yから2017yへ乗り換えるほどのチャレンジャー好きです。

チャレンジャーの前はコマンダーだったのでクライスラー好きですね(笑)

時々ハイブリッドカーのご成約も頂いたり。

東京のMさんのダッジラムメガキャブはとても綺麗な状態になりお返しできます。

ブレーキランプ不具合でチェック。
解決済みです。

Hさんの04yダッジラムトラックは車検入庫。

まさかのブレーキオイル漏れでキャリパー交換。

だいぶ表面が荒れてきたヘッドライトはちょうど在庫していた中古に交換。

車検も問題なく通過。

今からグリルの変更などHさんがやるので完成を楽しみにしています。

乗りやすそうな車体サイズのアウディQ3のボディコーティングや、

ご納車のBMW X3の仕上げ。

綺麗になってお渡しできます。

Tさんが15年乗られている02yダッジバン。

2度目の足回り関連の部品交換時期が訪れています。

水漏れの跡があります。

まだ今から数年乗るために・・・・
考えますのでお時間を下さい。

なかなか集中してできず時間が掛かっていますが、年式も95yあたりになるとやりながら追加作業が出てくるので慎重に。

スプリングインシュレーターの取替。
ショックやボールジョイントの取替。

外した部品は掃除して塗装して仕上げ。

ショックは前後ともランチョRS5000の低価格のやつでも十分です。

ブレーキパーツのリニューアル。

今回は社外品を多く使っているので弱いブーツを捨ててサイズの合うエナジー製のに交換。

様々な部品たちを交換中です。

次はブレーキ周りに着手です。
まだまだ続く・・・。

Iさんにご納車の06yダッジラムトラックは下回り塗装の準備からスタート。

錆びた下回りから黒々と綺麗な下回りに仕上げておきます。

ボンネットを支える事が出来なくなったダンパーは純正新品に交換済みでとても強力なパワーを発揮しています。

ドアバイザーやエンブレムをIさんのリクエストで取り外しました。

これから工場入りして納車整備を開始です。

24インチのアメリカンフォースホイールもかなりの重量なので足回りへの負担も考え予め予防整備を行います。
あっちもこっちも似た作業が多いですが。
同じ車を多数やっているので同じような作業はごく普通の光景です。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)