ダッジラムトラック ラムバン車検や修理

ダッジラムトラック ラムバン車検や修理

色々と日常業務を順番に進めています。

M君の2014y ダッジデュランゴCITADEL

ブラックのCITADELはボディの傷が目立ってきたのでガラスコーティングを施工。

段階で磨き上げてから行うので数日間にわたり作業します。
最後はこのようにピカピカになりました。

M君のデュランゴは数年前に輸入代行で買われたそうなので納車時よりも綺麗??でしょうか!?

あとは定期的に水洗いのみの洗車でまた傷が目立ち始めたらメンテナンス磨きを行えば美しさを保てます。
コーティングしても洗車は定期的に行わないとだめです。

最近降り注いだ黄砂も水をかければ楽々落ちたのではないでしょうか?!
ご依頼ありがとうございます。

ここ数年のデュランゴはとてもカッコいいですね!

Yさんの2013y チャレンジャーも点検を終え完了です。
走行も少なく機関面は良好です。

Hさんちに車検が切れてしまったラムの引き取りへ。

日々進化を続けるマスタング 1969y とてもかっこいい!
ガレージにお邪魔するのも毎回楽しいです。

特注ホイールが完璧です。リアも普通ではまず無理な深リムです。
エンジンから足回り全てに手が入っていて毎度良い物見させて頂いてます。
これでもまだまだ進化途中のようで全く飽きませんね。

帰り道にそのまま陸運局へ直行し継続検査を通過。
ラムもとても大事にされています。

ファブテックキットも組んでから結構時間が経ちブッシュに疲れが出てきた部分もあるので次回リニューアル予定。

検査切れからの久々のV8エンジン復活!

Iさん&Iさんのラムバンも2台揃って継続検査を通過。

Iさんの02yの方をチェック。

これまた定番のディテクションポンプのホースも交換しました。
今週2台目です。

各ジョイントをグリスアップ。

一部ブーツよりグリスが流出。
年数が経てば劣化も仕方ない部分もあるのでまたの機会に交換する事にします。

昨年の初入庫時に掃除した部分の観察。
対策したので以前ほどギトギトになってなくて安心。


ATクーラーホースよりオイル漏れ。
定番の箇所です。


以前より怪しかったATクーラー周りもホースを交換。
オイルにまみれた部分もしっかり清掃し今後問題無いと良いですが。

タイヤをチェックすると昨年新品に交換したばかりのラジアルTAにネジが・・・・これはショック・・・。

ドキドキしながら抜き取ったら・・・
短くてセーフでした。良かったです。

フロントバンパー下にこれを付けるので車載しておきました。
mopar純正エアダムです。

昔からかなり身近で見ている94y~01yダッジラムトラック用の部品ですが、これをラムバンに付けようなんて僕には全く思い浮かびませんでした。思いついた人はすごいですね。

もうすぐ返却のSさんの02y ショーティ。

ファンベルトの交換。

Sさんは03y ラムトラックも持っているのでショーティと入れ替えでお預かり予定です。
面倒見る車が多くて大変ですが楽しそうですね(^^)/

何だかラムバンだらけになって来ましたが、

Hさんの99y B2500も車検でお預かり。

バンばかりと思いきやトラックも作業で入庫しています。

06y ダッジラム2500 カミンズD。

Nさんに購入頂く前に2年くらい僕が乗っていたカミンズのメガキャブです。
とても良い車でした。
まだ暫く乗るので売ってくれませんが(^^)またタイミング合えば是非乗りたくなるのがカミンズのダッジラムです。

Kさんの00y ダッジラムレギュラーキャブのチェック。

とても希少な98y~のレギュラーキャブ新車並行。

昨年よりあんまり走っていませんがエンジンオイル交換。

バキュームホースの劣化で一部交換。

荷台に敷くゴムのマットを買おうと思い探してみると、
90年代のCKのはあるけど同年のラムのがありません( ゚Д゚)

まだまだ乗り続ける事は出来ますが、年式的にまだそんなに古すぎない?
車両のアフターパーツは削られるのがアメリカでも早くなりましたね。
新車から5年で生産中止の部品も最近ではあるようなのでもうちょっと頑張って欲しいですね。
これから外装一部直しもあるので少しの間お預かりです。

Wさんの2014y タンドラのチェック。

走行時異音も出なくなってしまった?のでブレーキ周りをチェックとグリスアップ。
ついでにエンジンオイル交換の時にだいぶ邪魔だったスキッドプレートもカット。

これでオイル交換時間を短縮できそうです。
タンドラは全然壊れませんね。日本でも人気がある理由でしょうね。

I先生のラムバンも今週よりチェック開始です。

まずはもう一度試運転と点検、見積もりからです。

Kさんの96y K3500 デューリー。
大変長らくお時間を頂いてます。
なかなか入庫が途切れないのでここはもう一気にやり始めた所です。

まずはひたすら古い塗装の剥離から。
26年モノで何度か塗り直されてもいるので後で出てこないように銀になるまでです。
前に修理した人の状況もわかってきてひたすらサンディングです。

ところどころ凹みの修理もやっていきます。

各部を集中して仕上げていきます。
とても時間かかりそうです(/ω\)

Mさんの02y ダッジラムトラックのデフロスターカバーも到着。
今回のは社外品です。

純正っぽいこの感じ。
社外のわりにとても良い商品です。
USAより取り寄せ可能です。

こちらはMさんに取り寄せ注文頂いたダッジラム3500 デューリー用のスチールホイールです。

PCD 165.1 8H 17インチ。

空輸で少々送料が高いですが、2週間程度で到着しました。
こちらもUSAより取り寄せ、販売可能です。

~お知らせ~

ただいま車両の買取を募集中です!!

※お問い合わせを頂きましたら必ず返信します。
数日経っても弊社よりメール返信の無い場合はメールが届いていない可能性もありますので、
お手数をお掛けしますが0562-91-0020までお電話ください。

在庫車が無いので、ぜひ売却される方はお声かけ下さい。
ダッジラムトラック、ダッジラムバン、他メーカーのアメ車のトラック、バンや新車並行車、ターボディーゼル搭載のアメ車、巨大なデューリー等。

有限会社 booget TEL 0562-91-0020 MAIL wave@booget.com

お電話やメールでぜひお問い合わせお待ちしております。
LINEでの写真査定も可能です。
遠方でもぜひお問い合わせください。

〒 470-1101
愛知県豊明市沓掛町西田56-3
有限会社 booget
TEL 0562-91-0020
MAIL wave@booget.com
PM12:00~PM20:00
定休日 月曜日 第一、三火曜日

COMMENTS

*
*
* (公開されません)