07y トヨタ タンドラ スタータートラブル

07y トヨタ タンドラ スタータートラブル

Sさんの07y タンドラのエンジンかからずレッカー入庫。
原因は簡単でスターターが故障しただけなので交換すれば済みますが、

付け替えが少々面倒なタンドラ5.7Lでした。

邪魔な物を退けていくとスターター本体が確認できます。

Sさんも俺手伝うから早く仕上げてと言う事で来店・・。

純正はメイドインジャパンのデンソーの物でしたが今回は急いで日本国内で入手した社外品を使用。
値段もお手頃価格。

ただのスターター交換でしたが少々やりずらく時間もかかりましたが無事に乗って帰宅できて良かったですね!

1997y ダッジバンの水漏れ入庫修理でウォーターポンプ周りの交換。

97年より水漏れする事無く今まで耐えてきたポンプもついに交換です。
ウォーターポンプ交換時には他にもサーモスタット等同時交換するのが定番です。
ばらしていくとこんな状態に。

水温センサーも交換予定では無かったですが劣化で折れてしまったので交換しました。

他にも最低限の物を交換済み。

ラジエター本体など交換した方が良い部品は他にもありますが今回は予算の都合でここまでで終了。

定番水漏れ修理でした。

Hさんの01y ダッジラムトラックの車検。

ベルトやべルトテンショナーの交換を行いました。

ブレーキ周りの清掃と点検。
テスト走行。

もうすぐで20年前の車になりますが、
来年の車検もNOトラブルで行きたい所です。

ダッジチャレンジャーのフォビックキーのジャケット交換。

左が純正ですが、最近反応が悪かったりトラブルが出るようで相談を受け、
純正キー取り寄せ後、純正スキャナーWitech2にてキーの認識作業をが通常ですが値段も高いので久々に安価な社外のジャケットのみを買ってみました。

どれくらいの間トラブルなく過ごせるかはMさんが実験してくれるので良ければまた用意しておきたいと思います。
ダッジチャレンジャーやチャージャー、デュランゴ等、キー製作や警告ランプ点灯、その他トラブルでお困りの方はご相談ください。

ダッジ、クライスラー純正診断機ワイテック2で最新モデルであっても各診断プログラムなどが可能です。

1997y シボレー C1500の車検。

とても大切にKさんが所有しているシボレーC1500。
お預かりしている間も数名のお客さんからもしこの車が売られる事があったら次買うから教えてと大変人気者ですが、

売られる気配は全くなく今回も継続検査&ボディの再塗装を行いさらに美しくなり帰って行きました。
希少になってきた程度の良いC1500。とても雰囲気が良いです。

Aさんチャレンジャーも車高調取り付けで入庫中で完成までお待ち下さい。

2018年モデルのほぼ新車です。

暑い季節がやってきたので気合を入れて仕事&遊びをこなしてストレスなく過ごしたいと思います。

久々にこのコーナーに6m超えのピックアップトラックが並び良い景色です。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)