お問い合わせ番号: 15462

ダッジ ラムバン プロペラシャフトユニバーサルジョイント交換

ダッジ ラムバン プロペラシャフトユニバーサルジョイント交換

走行時に異音と振動が出ると入庫してきました00yダッジラムバンロードトレック190です。

朝一番に走行するとタイヤ回転に合わせキュキュキュと音がして60km付近で車体が揺れるという症状です。

DSC_3220

点検してみると、プロペラシャフトのユニバーサルジョイントにガタツキがありました。

この状態では走行時に異音や振動が出ます。このままの状態では走行中にプロペラシャフトが脱落してしまうので早急に交換が必要になります。

DSC_3223

分解してみると、一か所のニードルベアリングが完全に欠落して機能していませんでした。

純正新品のパーツに交換します。

DSC_3224

ラムバンのパーツはすでに生産中止になっている物も多いのですが、まだまだ純正の供給があるパーツに関しては純正を使用して修理をしていきます。

安価な社外パーツも多く出回っていますが、部品の質や適合など曖昧な部分もあり交換時や交換後のリスクを考えるとやはり純正が一番ではないかと思います。

ただ、生産中止になってしまっている部品に関しては、当店でしっかり適合な質に問題がないかをチェックして使用しています。

修理部品にお困りの方はお気軽にお問合せ下さい。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)