お問い合わせ番号: 46564

カリフォルニア発 ダッジラムメガキャブ3500

カリフォルニア発 ダッジラムメガキャブ3500

K様にご成約頂いている06y ダッジラムメガキャブ3500は日本へ向かうため港に搬入されたようです。
到着はゴールデンウイーク明けになります。
楽しみです。

日差しが眩しいカリフォルニアでの写真です。

外装修理や内装の張り替えなどはもちろん行わず、ディーラーにてバッテリー交換とリコール処理のみ行い日本にやってきます。

約1か月後に日本到着です。

ダッジバンB1500のロアボールジョイントの交換。

写真のようにジョイントが分離する事は通常ではありえません。

走行距離に応じて交換が必要になってくる部品です。

ハブベアリング、ブレーキローターは次回交換予定として・・。
ダッジラムバンの純正ロアボールジョイント・・。
一番品質が良い部品でしたが、生産中止です。

顔が外れていて何の車かわかりませんが、

シボレーアバランチ2007yです。
灯火の改善を行っています。

多忙なOさんのシボレーP30はバキュームレギュレーターバルブの交換で。

ラジエターからも水漏れで。

部品を早速発注済みですが、シボレーP30はvinから正確な部品の割り出しが出来ないので・・。
間違った部品が届かないようにアメリカの部品屋さんと慎重に確認した後に発送してもらいますね。

Kさんの03y ダッジバンは車検入庫で。

アウトプットシール付近からのATオイル漏れを発見しましたので部品交換。

オイルが飛散した所を掃除したら新車のような輝きに。

Kさん持ち込み部品のエアフィルターはK&Nのちょっとお高いやつです。

持ち込みプラグも8本交換済みで、今晩テスト走行後お返しできます。

下回りの錆びた箇所をテキトーな感じで塗装しといてのリクエストは、

なかなかテキトー加減が難しいので全体的にサッと塗装しましたので満足頂けると思います。

Kさんの07yダッジラム3500も外装の磨き作業を行いました。

前回取り付けたブリードッグGTは借り物だったので新品が届き交換しました。

古いチューナーをアンインストール後、新品を再インストールしましたが、
やはりカミンズディーゼルターボエンジンはNOPOWERでも十分です(笑)

このチューナーは危険ですね。。
車が別物に豹変するのはうそではないわけですが、ノーマル状態で極限まで引き出されたパワーは・・・

やり過ぎ禁物です。
でも楽しい仕上がりになっていますので楽しみにしてて下さい(笑)

ダッジラム専用のAピラーポッドも取り付けて見た目も良い感じです。
形はピッタリなので取付はポンかと思いきや結構無理があったので加工してつけています。
付属のネジも思いっきり長さが足りないので・・長い物を購入し取り付けました(笑)
さすがですね(笑)

長らく待ちになってしまっていたKさんの06yメガキャブも部品が到着しましたので明日から作業開始です。

まだまだ待って頂いているお客様がいますので毎日フル活動で進めていきます。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)