ダッジラムトラック 納車準備開始

ダッジラムトラック 納車準備開始

2台ほぼ同時に長野県のお客様にご成約頂きましたカミンズターボのダッジラムの納車準備中です。

Tさんの白い方はトラキャンが降り久々にテールゲートが付きました。
本来の姿に戻りました。
テールゲート左に付いているHEAVY DUTYのエンブレムが2500、3500の証ですね!

納車整備に入る前に試運転をし現在の車の状態を確認。
大変調子が良いです。
クアッドキャブは車体も軽いのでとても軽快に走ります。

ぶつけて傷がついていたフロントバンパー角も只今修理中です。

点検後に納車準備を開始します。

Sさんのブルーのダッジラムメガキャブ カミンズはナビ交換からスタートです。
純正小物入れを生かして取り付け済みです。

下回りの掃除も行いました。
塗装前に洗わないと綺麗には仕上がりませんので怠りません。

そして整備開始前と言えば、このヘタったボンネットダンパーの交換。

準備を整えて納車整備を開始します。
またこちらで紹介したいと思います。

Sさんが購入されたスタッドレスタイヤも到着したので組んで納車です。
長野県は雪が降るので必須ですね!
大きいスタッドレス315-70-17です。

ダッジデュランゴ3.6Lのエンジンチェックランプ点灯。

揮発ガスシステムのトラブルコード。
多いトラブルです。

国産車のご成約もありがとうございます。点検整備中。
隣では04yダッジラムの車検。

納車後大きなトラブルもないK君のダッジラムトラック。
メーター内にCHECK GAGE点灯。

右上オイルプレッシャーが上がっていません。

エンジンオイルプレッシャースイッチの交換。

5.7エンジンで時々起き、プレッシャースイッチ交換で完治する簡単なトラブルです。

TさんのダッジバンはACコンプレッサー故障や車検等。

エアコンコンプレッサーやエキスパンションバルブ、ガスケット類を交換し快適になりました。

お仕事車のダッジバン入庫が続きます。
ルーフバーの取り付けを行いました。

こちらは在庫車の03y ダッジバン 新車並行。
外装を塗り直すため部品を外して鈑金工場へ。

完成したらまた紹介したいと思います。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)