お問い合わせ番号: 5106

ダッジ ダコタ 整備 IACバルブ・MAPセンサー・スロットルポジションセンサー交換

ダッジ ダコタ 整備 IACバルブ・MAPセンサー・スロットルポジションセンサー交換

98y ダッジ ダコタ センサー類交換

整備理由
・エンジン始動後すぐにストールする事がたまにある。
・走行中にエンジンストールする事がある。

交換パーツ
・IACバルブ
・MAPセンサー
・スロットルポジションセンサー


3つのセンサーはすべてスロットルボディに取り付いています。

今回は、年式的に劣化を考慮して3つのセンサーを交換しました。
エンジン始動不良の原因は、IACバルブの固着です。IACバルブにスラッジが付着してバルブを固着させエンジン始動に必要な空気を適量送れなくなる為にエンジンの始動が困難になります。このバルブの動きが渋かったり、MAPセンサーが故障するとエンジンは始動するがアイドリングが安定しない事もありますので、定期的に交換しましょう。
IACバルブ・MAPセンサー・スロットルポジションセンサーは常時在庫しています、その他O2センサーなども取り寄せ可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

今回交換した部品はネットショップでもご購入いただけます。

販売ページこちらからどうぞ。

http://www.booget.com/shop/2018.html

COMMENTS

*
*
* (公開されません)