お問い合わせ番号: 4862

ダッジ ラムバン 修理 IACバルブ交換

ダッジ ラムバン 修理 IACバルブ交換

今回は、エンジンの掛かりが悪かったりエンストしてしまう症状で入庫のラムバンです。
IACバルブの詰まりが原因でアイドリング不調や高負荷時にエンストするなどの症状が現れます。ダッジのマグナムエンジンにはよくおこる症状ですので、5.9L、5.2L搭載モデルにお乗りの皆さんは要点検個所です。


写真の矢印のパーツが今回交換するIACバルブです。バンの場合は室内エンジンフードを開ければアクセスしやすいですが、トラックの場合はスロットルボディの後ろに付いているので多少作業がやりづらい部分です。

写真の奥が古いIACバルブですが、シャフト部分にスラッジが付着し動きが渋くなったり、固着したりします。
今回は、MAPセンサーも同時に交換します。MAPセンサーはインテークのエアー吸入量を検知していますので不具合が発生すると燃調などに狂いが出てエンジン不調の原因にもなりますのでこちらも定期的に交換が必要な部品になります。

今回交換した部品はネットショップでもご購入いただけます。

販売ページこちらからどうぞ。

http://www.booget.com/shop/1902_163.html

COMMENTS

*
*
* (公開されません)