お問い合わせ番号: 13751

トレイルブレイザー スロットルボディ&センサー類 交換修理

トレイルブレイザー スロットルボディ&センサー類 交換修理

トレイルブレイザーのスロットルボディとセンサー類の交換です。

P11203211

入庫時の症状としては、エンジン回転数が低く安定しないのと、

スキャナー診断をしたところトラブルコードが多数出ていました。

電気系などの点検をおこなった結果スロットルボディの異常が見つかりました。

純正新品と交換です。

P1120330

P1120333

そしてトラブルコードの出ていたMAPセンサーとEVAPベントソレノイド&パージソレノイドの交換です。

《EVAP》とは、燃料蒸発ガス発散防止システムの略語です。

車に乗っている時に異常は感じませんが、エンジンチェックランプは点灯します。

チェックランプが点いた状態で乗り続ける訳にはいきませんので交換です。

P1120331

P1120343

P1120495

P1120496

以上でセンサー類の交換も完了です。

交換後はチェックランプもすべて消灯しました。

エンジン回転数も正常値で安定して調子も良くなりました。

トレイルブレイザーにお乗りでチェックランプ点灯や不具合でお悩みの方は、

当店までお気軽に一度お問い合わせください。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)