お問い合わせ番号: 5212

ダッジ ラムバン 修理 フューエルポンプ交換

ダッジ ラムバン 修理 フューエルポンプ交換

97y ダッジ ラムバンのフューエルポンプ交換

症状
・走行中にエンジンが吹けなくなる。
・エンジン停止後、再始動しない。

交換パーツ
・フューエルポンプユニット
・タンクグロメット
・フューエルパイプジョイントホース




燃料タンクを下ろしたついでに、フィラーチューブがささるグロメットが劣化して割れていたので同時に交換します。
このグロメットですが、97yまでのラムバンは使用しています。このゴムが劣化してそこから燃料漏れを起こす事があります、燃料漏れは大事故につながりますのでしっかり直しておきましょう。
故障の原因としては、ポンプ自体の劣化などもありますが、ポンプもモーターですので空回りや空気を吸い込んだりするとオーバーヒートして壊れるケースもあります。給油時に満タンにせずに少量での給油をしている車両は要注意が必要です。
フューエルポンプの寿命を少しでも伸ばしたい方は、残り1目盛りぐらいで給油してその際に満タンにすることでポンプの焼きつきを防げます。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)