お問い合わせ番号: 43403

ブレーキ点検の重要性

ブレーキ点検の重要性

ダッジバン B3500キャンピングカーの点検。

お出かけする前の点検は非常に大切ですが、自身でチェックできる箇所は水、オイル、ライト回りなど簡単な部分しかチェックできないのは車が巨大なだけに仕方のない事ですが、
何ら体感する事は無くてもトラブルが起きている場合がありますので8ナンバーで2年車検の車でも半年、1年での点検は重要です。

img_8736

入庫時フロントブレーキが固着しておりブレーキローターまで削っている状態。

ブレーキが正常でもキャンピングカーの車重を受け止めるブレーキパッドは普通のダッジバンに比べると走行距離にもよりますが断然減りが早いです。

img_8740

ブレーキローターにはクラックが入りもう少しで・・・大変なことになる所でした。
ここまで削れたらブレーキ時の異音が出そうなレベルですが意外と金属音もせず静かに止まるので気づかない場合があります。
(ブレーキの利きは正常時よりも悪いです)

img_8737

このブレーキローターまで削ってしまうトラブル。当店では97年モデルまでの前期型に集中していますので前期型にお乗りの方は要注意かもしれません。
ブレーキの利きはもともとあまり良くないですが、最近さらに止まらないと思ったらすぐ点検した方がいいです。

img_8738

リアブレーキも念のため点検し問題ない事を確認。

img_8752

フロントブレーキ周りの部品を一式注文しましたので到着次第部品交換です。

こちらはダッジバンのブレーキホーストラブル。

img_8706

擦れてはいけないブレーキホースが、フレームに接触しサスペンションが上下するたびに擦れ続けた結果です。
こちらももう少しで・・・大変なことになる所でした。
(擦れる様になる原因は色々とあります)

img_8705

ブレーキ点検は非常に大切です。
そして修理の中で一番費用を削ることなく信頼できる部品を使用するのが安全です。

部品到着が遅れていた09y~のダッジラム1500用アジャストトラックバーも到着し取り付け。

img_8702

あとはアライメントで完成です。
Iさんもう少々お待ち下さい。

04yダッジラムトラックは車検入庫。

img_8722

長時間停止すると、水温が上昇します。

img_8724

今すぐ交換か、涼しくなってきたので来年か、ご相談です。

EさんのB3500は車検入庫。
手を入れてきましたので最近調子がかなりいいです。

img_8691

ボールジョイントはグリスアップ。

img_8688

あとは点検し、次に整備する内容を記録し、

img_8701

また次回の入庫に備えておきます。
いつもありがとうございます。

I君の2011y タンドラ クルーマックスの車検。

img_8714

img_8674

NEWタイヤが到着するのが間に合わず申し訳ない・・。
次回はタイヤ交換を行います。BFグッドリッチのKO2純正サイズです。
日本に無いサイズだったのでアメリカより取り寄せています。

Kさんにはアルファロメオ ジュリエッタをご成約頂き、

img_8693

納車準備中です。

img_8729

点検するためアンダーカバーを外すのにたくさんのネジを外します。

img_8728

エアフィルター点検も下から。

img_8730

アルファロメオ DNAシステム付きで通常のNaturalモードからDynamicモードに切り替えると・・・・
加速がすごい楽しい車です。

Oさんの2012y グランドチェロキー 3.6Lはエンジンオイル交換。

img_8746

現在5万キロでトラブルは皆無です。
Oさんの前車05yダッジマグナムは修理入庫が多く大変でしたね。

昨年ご納車の千葉県O様の02y ダッジバン。
寄って頂きありがとうございます。

img_8748

また今月お会いする事に急遽決まりました。
楽しみです。

img_8697

お預かりの数台も完了、部品手配と色々と進めております。

COMMENTS

*
*
* (公開されません)